尊皇攘夷とIT革命で日本を精神的、経済的に復興して欲しいという思いで開設しました。


by love_nippon

はじめに

日本という国がおかしいということに気づきブログを立ち上げました。

民主党が提出しようとしている外国人参政権をはじめとする売国法案、媚中外交、在日韓国朝鮮人問題、日教組教育による自虐史観などこの国どこかおかしいと感じるようになりました。

今の民主党政権は末期の徳川幕府と似ている部分を感じ、薩長のような尊皇攘夷勢力が必要かと感じました。

尊皇攘夷とIT革命と全く関係ないように思えますが、私の中では関係あります。

尊皇は日本国の元首であり象徴たる天皇陛下を敬うことです。尊皇と同時に日本の伝統、文化、風習、民族性などを重んじることにより日本という国を愛したいと思います。

攘夷とは外国人排斥ではありません。
日本を愛する親日的な外国人はむしろ歓迎ですし、友好関係を築きたいと思います。
攘夷の対象は反日の外国人です。
特に、特亜3カ国から日本は干渉を受けております。そのような勢力を撃退しなければなりません。

IT革命ですが実は攘夷に関係してきます。

南京大虐殺の真相は?
朝鮮人は日本に強制連行された?
従軍慰安婦の正体とは?

これらはインターネットで今までメディアや学校の授業の内容が嘘であったことが明らかになったのです。

だから、日本を経済的のみならず精神的に復興できればという思いでブログを開設しました。
[PR]
by love_nippon | 2010-05-15 02:38 | はじめに